Mac

注意!WindowsのNTFSフォーマットHDDはMacじゃ使えない!?解消方法をお教えします!

MacbookAirが出て、Windows使ってる人でも「どれいっちょMac買ってみっか」、という人が増えたと思います。というか自分はそのタイプです。

Macの右も左もわからぬまま、「これいいぞ!」やら「こうすると捗るぞ!」とインストールや設定変更を行った結果、
慢性的に重く感じるようになってしまいました。何がHDDを圧迫してるかもわからず…。

遅いMBAはただの薄い板です。

ということでデータもそんなにないので、再インストールしよ!と決意し、必要なデータを外付けHDDに移行しようかと思うと…

なんとデータ移行ができないじゃあーりませんか!

いかんともしがたい。このままでは再インストールできない。
ということでその方法を調べたのでシェアしたいと思います!ポイントはNTFS!

SPONSORED LINK

なぜコピーできない?

まずは外付けHDDの情報を見てみます。


▲「情報を見る」画面。右クリックして「情報を見る」でOK。

ここで気をつけてみたいのが2点。少し細かい話になります。

1点目

まず上の四角で囲っている部分「NTFSフォーマット」であること。
NTFSフォーマットは現在のWindowsの標準フォーマット形式です。
フォーマット:HDDをキレイにするってこと。

以前はFAT32という形式が主流でした。
MiceosoftはFAT32からNTFSにフォーマット形式が変わったけど、
NTFSの方がファイルのアクセスも記録できるし
データもいっぱい残せるしいいよね!ということからです。

(MacはHFS+という形式らしい)

2点目

下の四角で囲っている部分「共有とアクセス権:読み出しのみできます」となっていること。
この外付けHDDは読み込むこと(すなわち、Macにファイルを入れこむこと)はできますが、
この外付けHDDへ書き込む(ファイルコピーとか)することができません。

以上の2点から、MacではWindowsでNTFSフォーマットしたHDDを読み取ることしか出来ないのです。
FAT32はMacもWindowsもLinuxも対応しています。なので、今のHDDはFAT32で出荷されてることが多いらしい。これ豆な。

ということで、今までWindowsユーザだった自分はもちろん外付けHDDをNTFSでフォーマットしていたので、Macからファイルを書き込むことができませんでした。

ここで取る方法は、MacでNTFSフォーマットを読めるようにするか、
外付けHDDをMacに対応したファイル形式で再フォーマットするか、です。

でも、外付けHDDはWindowsの大切なファイルも保存しているので、2番目のフォーマットすることは出来ません。

ということで、MacでNTDSフォーマットを読めるようにしてしまいましょう。

NTFSを読めるようにしよう!

では、MacでNTFSフォーマット形式のHDDにも書き込めるようにしてあげましょう。

非常に簡単です。2つのソフトをインストールするだけ。

MacFUSE

Macで各ファイルシステムを使うためのソフト、「MacFUSE(Tuxera)」をダウンロードし、ウイザードに従ってインストールしてください。
(直接リンクしかないようですので、クリックすると自動でダウンロードが始まります)

NTFSドライバ

NTFSのドライバをダウンロードします。NTFS 3G for Mac OS Xにアクセスし、
「Download Texera NTFS for Mac?」(有償版、15日体験版)か、「NTFS-3G for Mac OS X 2010.10.2」(無料版)のどちらかをダウンロードして、ウイザードに従ってインストールしてください。

自分は何故か無料版のダウンロードがいつまでたっても始まらなかったので、有償版をダウンロードしました。
15日で体験版のライセンスが切れてお金を払わないといけませんが、どうせ再インストールするので大丈夫なのです。

インストール後、再起動を行います。

再起動後、「NTFSに問題が発生しました」というようなメッセージが表示されますが、正常にマウントされているので、そのまま気にしないでCloseしてください。
スクリーンショット 2011-11-09 22.16.03
▲英語だらけのメッセージが出たらビビる。

そして、外付けHDDがマウントされていることを確認し、右クリックから「情報を見る」で確認してみましょう。

フォーマット形式が「Tuxera NTFS」に変わり、「共有とアクセス権:読み出し/書き出しができます」となっています!

書き込め!

実際にファイルを書き込むと…

無事ファイルの書き込みが開始され…

無事、書き込むことができ、バックアップすることが出来ました!

WindowsからMacに移動した人、意外と詰まるところじゃないのかなーと思いました。
なんてったって最初、「iPhotoのライブラリは外付けに持っていけないの!?」とか考えてたぐらいですから。

同じような方々にお役に立てれば何よりです。

下記のサイトを参考にさせて頂きました!ありがとうございます!

Mac OS X LionからNTFSでフォーマットされた外付けHDDに無料で書き込めるようにする方法:おっとり刀で付け焼刃

おあとがよろしいようで。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTRAVELINGをフォローしよう!

関連記事

  1. dropbox

    Mac

    Dropboxの「選択型同期」機能を使って必要なファイルだけデスクトップに同期する方法。(Mac版)…

    有名なオンラインストレージに、Dropboxがありますね。僕もよく…

  2. Mac

    MacBook Air(Mid 2013)を購入しました!僕は1から環境を構築します!

    先日発売されたMacBook Air Mid2013を購入しました!…

  3. Mac

    「f.lux」はあの「Jins PC」要らず!ディスプレイのブルーライトをカットして目に優しいPCラ…

    「ブルーライト」この言葉は「JinsPC」が発売されてから一躍有名にな…

  4. Mac

    Macを売るときはハードディスクのデータを「完全消去」しよう!

    完全にMacBook Air(Mid2013)を購入して完全に浮かれて…

  5. Mac

    Macで「開発元が未確認のため開けません」といわれて使えない!?そんなときは右クリックを使うべし!

    MacでWebサイトからダウンロードしたアプリケーションなどを実行しよ…

コメント

最近の記事

撮影した写真

www.flickr.com
  1. 飛行機

    梅田から関空までわずか1000円!「関空ちかトク切符」を使え!
  2. Windows

    マザーボードを交換するとOSが起動しなくなるから注意!その原因と対策をご紹介。
  3. Mac

    注意!WindowsのNTFSフォーマットHDDはMacじゃ使えない!?解消方法…
  4. 飛行機

    関西国際空港でLCCのPeachは第2ターミナル発着!地味に遠いから気を付けまし…
  5. 出張

    1ヶ月に約20日は出張に行っている僕が気をつけること。〜モノ編〜
PAGE TOP